野崎 利晃

「子宝先生」で検索

のざき としあき

野崎 利晃有限会社 漢方の野崎薬局鍼灸院 MAP

対応エリア
岐阜
該当するジャンル
不妊 / アトピー / 漢方・薬膳 / 鍼灸・接骨
  • 画像1
  • 画像2
画像メイン

こどもを望むご夫婦を、漢方・鍼灸・生活改善指導で全力サポート

不妊に悩まれている方には、まだ病院での治療の必要がなく、授かっていない状態の「未妊」の方もいます。授からないからと治療のステップを進めていく前に、親になる人の健康状態を整えることも大切です。「子宝先生」として漢方・鍼灸・生活改善のアドバイス等、あらゆる方面から全力でサポートします。

こんな相談に応じます!
不妊漢方/妊活指導/アトピー性皮膚炎/がんの養生/糖尿相談/ファスティング など

経歴

名城大学薬学部を卒業後、神戸東洋医療鍼灸学院に入学。漢方の権威として知られる医学博士 邵輝氏の下で修行を積み、卒業後は不妊の方をサポートするサプリメント会社の学術部に入社。学会などに発表する学術を担当する傍ら、薬膳セミナーなども開催してきました。
10年前に実家でもある「漢方の野崎薬局」に入社。子どもが欲しい、病気を治したいと強く思う方々の力になれるよう、サポートに努めています。

[ 資 格 ] ・薬剤師
・鍼灸師
[ 所属団体 ] ・(社)子宝カウンセラーの会

実績

周辺病院とも連携。必要に応じて早急に病院を紹介

生活改善指導をベースに健康状態を整えること基本としていますが、不妊治療は時間との闘いなので、ご相談を受ける中で生殖医療が必要だと判断した場合には連携病院を紹介しています。

市民公開講座「子どもは未来」を主宰

日常生活の基本である「正しい食」の大切さを、将来親になる子供達に伝えるため、市民公開講座「子どもは未来」を主宰。料理教室や医師を招いての講演を通じて、漢方をはじめとする東洋医学についての正しい知識を伝えています。

薬草苑「神薬才花苑」で薬草を栽培

関市洞戸高賀地区の広大な里山に薬草苑「神薬才花苑」で薬草を栽培。煎じてお茶にしたり、薬膳料理などに使用しています。夏には薬草苑にて200人規模のイベントを実施。子どもを授かったご夫婦やその子どもたちが駆けつけてくれることに喜びを感じます。

職務内容

[ 会社名 ] 有限会社 漢方の野崎薬局鍼灸院
[ 職種 ] 薬剤師/鍼灸師
[ 仕事内容 ] ・不妊やアトピー、糖尿病など、さまざまな症状の漢方薬の処方
・食事や生活改善のアドバイス
・鍼灸
・薬草苑の運営
[ URL ]

専門家への問い合わせ

野崎 利晃
有限会社 漢方の野崎薬局鍼灸院

0120-19-1661

※相談の際は中日教えてナビを見たとお伝えになるとスムーズです。

メールで問い合わせる

職場紹介

有限会社 漢方の野崎薬局鍼灸院

有限会社 漢方の野崎薬局鍼灸院

〒501-3144
岐阜市芥見大般若2-34-3MAP

TEL:
0120-19-1661
営業時間:
8:30~19:30
定休日:
月曜日
サイト:
http://www.nozaki-kanpou.com/
携帯から専門家をチェック携帯から専門家をチェック