西川 長秀

日本舞踊西川流師範

にしかわ ちょうしゅう

西川 長秀日本舞踊西川流 MAP

対応エリア
名古屋
該当するジャンル
ダンス・バレエ・舞踊
  • 画像1
画像メイン

日本舞踊西川流は初代生誕から三百年あまりの歴史があります。

日本舞踊は主に大きく五大流派に分けられ、その内の一つに西川流は数えられています。中でも最も古い流派の一つです。
日本舞踊は、格式が高そう、難しそうというイメージがありますが、そんなことはありません。初めてでも丁寧にお教えします。
伝統芸能の素晴らしさを少しでも多くの方に伝えていきたいです。

こんな相談に応じます!
日本舞踊/立ち居・振る舞い/作法/着付け

経歴

昭和60年 日本大学演劇学科卒業
昭和62年 西川流師範免許習得
平成2年  西川流公演「第42回名古屋をどり」に出演以後連続出演中
平成16年 東海市にて子供たちのための日本舞踊1日体験講座を開始
平成20年 中日文化センターでの講師を開始(その他稽古場にて門弟の指導にあたる)
平成24年 第41回長寿乃会を1人で主宰
各舞踊会に多数出演する傍ら、創作活動を精力的に行う若手男性舞踊家

[ 資 格 ] 西川流師範免許
[ 所属団体 ] 日本舞踊西川流代議員
中日文化センター講師

実績

稽古場のご紹介

■中日文化センター(名古屋市中区栄4-1-1中日ビル内)月曜18:30~19:30/火曜10:00~12:00、18:00~20:00
■東海市横須賀公民館(東海市横須賀町浜屋敷2-11横須賀公民館内) 木曜:9:00~21:00
■金豊館(一宮)稽古場(一宮市小信中島字柳枯草場988) 水曜9:30~12:00
■一社稽古場(名東区高社2丁目19番地) 月曜・金曜

稽古内容 例1(中日文化センター:日本舞踊入門)

着物(和服)が着れなくても大丈夫。着物の簡単な着付けから、立ち居・振る舞いを、日本舞踊のしなやかな動きの中から身につけていきます。日常生活とちょっと違った自分を発見するチャンスです。どうぞお気軽に入門して下さい。

稽古内容 例1(中日文化センター:日本舞踊西川流)

経験により適宜な課程をふみます。
入門: 作法、構え方、手足のはこび方、扇の扱い方
基礎: 「寿」「宵は待ち」等で最も基礎的な動作を身につけます。
初級: 「重ね扇」「京の四季」等のポピュラーなものから踊る楽しさを知ります。
中級: 長唄「鶴亀」「松の緑」等で本格的な舞踊へ
研究科: 清元「青梅波」「梅の春」のような格調ある曲で振りの意味を理解し的確に表現することを身につけます。

職務内容

[ 会社名 ] 日本舞踊西川流
[ 職種 ] 日本舞踊西川流 師範
[ 仕事内容 ] 各舞踊会に多数出演する傍ら、創作活動を精力的に行っています。
また中日文化センター栄校での講師や、その他稽古場(東海市横須賀公民館・金豊館(一宮)稽古場・一社稽古場)にて門弟の指導にあたっています。

専門家への問い合わせ

西川 長秀
日本舞踊西川流

080-6927-9992

※相談の際は中日教えてナビを見たとお伝えになるとスムーズです。

メールで問い合わせる

職場紹介

日本舞踊西川流

〒460-0008
名古屋市中区栄4丁目1番1号 中日ビル4F (中日文化センター稽古場)その他、稽古場あり*「稽古場のご紹介」ご参照MAP

TEL:
080-6927-9992
営業時間:
月曜18:30~19:30/火曜10:00~12:00、18:00~20:00