関 昌弘

日帰り手術でペットのストレスを軽減

せき まさひろ

関 昌弘動物レーザーセンター MAP

対応エリア
名古屋
尾張
該当するジャンル
ペット医療 / ペット
  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
画像メイン

ペットのストレスを最小限に抑えることを第一に治療に臨みます。

治療や手術は大切なペットにとっても飼い主さんにとっても、大きな負担になります。
「ペットと飼い主さんのストレスを最小限にすること」を第一に考え、一般診療や予防医療はもちろん、手術時の出血や痛みを軽減するため、レーザー手術・日帰り手術に力を入れています。

こんな相談に応じます!
一般診療/去勢・避妊手術/乳腺腫瘍・短頭種症候群・体表腫瘤切除等の外科手術全般

経歴

獣医師となり、横浜や名古屋で動物の治療を行っていましたが、「治療する」行為がペットにストレスを与えていることにジレンマを感じ、よりペットにやさしい治療を求めて渡米。
アメリカでのトレーニングの末、レーザー医療を習得し、日本に持ち帰りました。
日本人初のアメリカレーザー外科認定医、日本レーザー獣医学研究会の理事として、国内外において講演・講習を実施し、この治療法の周知と発展に努めています。

[ 資 格 ] ・獣医師
・アメリカレーザー外科認定医
[ 所属学会 ] ・アメリカレーザー外科委員会
         日本ディレクター
・日本レーザー獣医学研究会理事

実績

【ペット業界紙にてレーザー専門医として掲載】

ペット業界紙「PETS REVIEW(ペッツレビュー)」にて、日本初のレーザー治療の専門医として掲載していただきました。

【獣医向け機関情報誌や教材DVDに出演・解説】

アメリカの獣医師向け機関情報誌「Veterinary Practice News」にて、レーザー手術・レーザー治療のスペシャリストとして、「レーザー治療の基礎から各種応用手術について」「出血の少ない日帰りでの乳腺腫瘍手術 」「出血の少ない避妊手術(ノーガーゼ避妊手術) について」など、アメリカ獣医師教育用として解説しています。また、国内でも獣医師用DVD教材に出演、レーザー手術の解説をしています。

【「レーザーを操る獣医師」として東海テレビに出演】

東海テレビの「スタイルプラス」にて、「レーザーを操る獣医師」として取材を受けました。ストレスが少なく、ペットにやさしい治療を目指す思いや、レーザー手術の様子など、紹介していただきました。

職務内容

[ 医院名 ] 動物レーザーセンター
[ 職種 ] 獣医師
[ 仕事内容 ] アメリカレーザー外科認定医として、レーザー治療、レーザーによる去勢・避妊をはじめとした各種日帰り手術に力を入れています。もちろん内科、外科、腫瘍科などの一般診療、予防医療(各種ワクチン)なども行っています。
[ 特長 ] 痛み、出血、感染のリスクが低く、手術後の回復が早いレーザー手術で、飼い主にもペットにもストレスの少ない治療を心がけています。
[ URL ]

職場紹介

動物レーザーセンター

動物レーザーセンター

〒466-0022
名古屋市昭和区塩付通1-9MAP

TEL:
052-751-3116
診療時間:
予約受付時間 平日8:00~17:30 土曜8:00~12:30(完全予約制)
休診日:
日・祝
サイト:
http://www.alc-japan.com/