みんなの質問を見る

漢方・薬膳

頻繁に膀胱炎になります

30代女性です。20代から体に疲れが溜まったときに膀胱炎にたびたびなります。どうにか治す方法はないでしょうか。体に負担のないような方法で完治できればと思います。

投稿日時:2018/07/09 14:29回答1件

膀胱の粘膜の抵抗力が弱くなっている可能性があります

膀胱炎の治療には、大きく分けて2つの方法があります。ひとつは、繁殖した細菌を直接的にやっつける方法です。これは抗生物質が有効です。急性の膀胱炎の場合に有効な方法です。
この場合には、そのまま治ってしまって再発しなければ問題ないわけです。
しかし、薬を飲めば一時的に治っても、何度も繰り返す人や、検査しても細菌はいないと言われる無菌性の膀胱炎の人には抗生物質を服用しても効果がないどころか、身体の中の必要な細菌も死滅させて下痢したり、逆に他の感染症にかかりやすくなる副作用が出る可能性もあります。
このような場合には、膀胱の粘膜の抵抗力が弱くなっている膀胱炎と考えられます。風邪を繰り返す人も同じことが考えられます。このような人は、少しの細菌が侵入しても、すぐに炎症を繰り返すことになります。また細菌がいないのに排尿痛や排尿不快感や下腹の不快感がでたりします。これは、粘膜の抵抗力が弱くなっているために、新陳代謝が低下して粘液の分泌が少なくなって、異物を排泄する力が弱って粘膜が敏感になっているために、正常な小便ですら刺激感を感じやすくなってしまうのです。
これらの人の場合は、細菌を殺す薬を飲んでも、効果が一時的か、まったく現れないのです。その場合は、弱った粘膜を元に戻してやらないとダメということになります。
女性の場合は更年期以降に、女性ホルモンの分泌が減少すると、骨や粘膜が弱くなり、このような膀胱炎を起こしやすくなりますが、若い人でも疲れたりしてホルモンバランスが悪くなると同様の症状になります。このような場合には、患者さんの体質や症状によって、それらのバランスの崩れを治す漢方薬によって、弱った粘膜を丈夫にすることで、膀胱炎にかかりにくくすることが可能です。どうか、一度症状や体質を詳しく聞いて、体質に合った漢方薬を選んでいただける漢方の専門家のいる薬局や病院で相談されて、再発しにくい体質に改善されることをお奨めします。

投稿日時:2018/07/12 13:27

類似した質問を見る

みんなの質問からあなたの知りたいコトを検索できます

専門家に質問する

3ステップでその道の専門家がお答えします。

今すぐ質問する

close