みんなの質問を見る

税金

農業用倉庫の耐用年数

畑の倉庫として、ヨドコウの物置を設置した。
面積約9平米。スチール製。
確定申告の際の耐用年数は?

投稿日時:2021/09/07 10:19回答1件

物置の耐用年数

畑の倉庫用に購入する物置(ヨドコウ、9平方メートル、スチール製)の耐用年数について回答いたします。

まずは、基礎工事をしてしっかり固定してある場合は「建物」に該当します。コンクリートブロックであっても基礎がまわっているものも「建物」に該当します。
一方、基礎工事はせず、コンクリートブロック等を四隅に置いて、その上に設置するような場合は「器具及び備品」に該当します。

「建物」に該当する場合の耐用年数は、耐用年数表の「金属造りのもの(骨格材の肉厚がミリ以下のもの)」内の「工場用・倉庫用のもの」の「その他のもの」に該当し、17年になりますが、ご質問の物置は9平方メートルと小型なので「簡易建物」の「掘立造りのもの及び仮設のもの」の7年でも認められるでしょう。


「器具及び備品」に該当する場合の耐用年数は、耐用年数表の「11前掲のもの以外のもの」内の「その他のもの」の「主として金属製のもの」に該当し、10年になります。


なお、10万円未満のものであれば、「消耗品費」等で全額必要経費にできますし、10万円以上20万円未満であれば、一括償却資産として3年償却を選択することもできます。
さらに、青色申告の場合に限られますが、特例として30万円未満であれば「少額減価償却資産」として取得年に全額償却することも可能です。

投稿日時:2021/09/09 13:19

みんなの質問からあなたの知りたいコトを検索できます

専門家に質問する

3ステップでその道の専門家がお答えします。

今すぐ質問する

close