• 法律
  • ビジネス・キャリア
の専門家

米津 晋次

平日夜10時まで休日も対応する税理士

米津 晋次 よねづ しんじ

よねづ税理士事務所(米津晋次税理士事務所)

お問い合わせ
よねづ税理士事務所(米津晋次税理士事務所)
052-621-6663

対応エリア

  • 名古屋
  • 法律
  • ビジネス・キャリア

事例・コラム

2019/03/04 11:31

所得税確定申告の必要書類をチェックしましょう。

こんにちは。名古屋の税理士 米津晋次です。

今週月曜日(2月18日)から所得税確定申告が始まりましたね。

これからという方もまだまだ多いのではないでしょうか。


そこで、確定申告で提出が必要な書類をまとめてみました。

提出時に足りないと指摘をされないように、事前に確認しましょう。

【マイナンバー関係】
所得税確定申告書を提出する際には、マイナンバー(個人番号)の確認がされます。
次のものを税務署窓口で提示するか、コピーを申告書と一緒に提出します。
(次のいずれかのパターン)
・マイナンバーカード(個人番号カード)のコピー(裏・表)
・マイナンバー通知カードのコピーと身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
・マイナンバーが記載された住民票と身分証明書(同上)

【給与収入、年金収入がある方】
・給与所得のある場合:給与所得の源泉徴収票(サラリーマン、パート、アルバイト)
・公的年金収入のある場合:公的年金の源泉徴収票

【医療費控除を受ける方】
・医療費控除の明細書(税務署指定様式)又は医療費のお知らせ
※領収書は提出不要になりました。5年自宅で保存してください。


【住宅ローン控除をはじめて受ける方】
・住宅借入金等特別控除の計算明細書(税務署様式)
・住宅ローン年末残高証明書(金融機関から送付された年末現在の住宅ローン残高証明書です。)
・土地・建物の登記事項証明書(いわゆる登記簿謄本。原本。法務局で取得します。)
・建築工事等の請負契約書または売買契約書コピー

【ふるさと納税をした方】
・寄付金受領証明書

【その他】
その他については、次のサイトをご覧ください。
→所得税確定申告の必要書類|申告書、付表、計算書、添付書類
http://zeikin-chie.net/2825.html