• 教育
  • 暮らし
の専門家

河合 講吉

酪農関係に携わり38年間

河合 講吉 かわい こうきち

東海酪農業協同組合連合会

お問い合わせ
東海酪農業協同組合連合会
052-219-7661

対応エリア

  • 名古屋
  • 尾張
  • 三河
  • 岐阜
  • 三重
  • 教育
  • 暮らし

事例・コラム

2017/12/18 14:37

牛乳トピックス(2)牛乳の色はなぜ白い?

牛乳の色がナゼ白いのかみなさんは知っていますか?
牛乳の成分は、水分が約88%、乳糖が約5%、たんぱく質と脂肪がそれぞれ約3~4%ずつとなっています。このうち、たんぱく質と脂肪が牛乳の色をつくり出しています。牛乳1mL中には、水に溶けない乳たんぱく質であるカゼインがリン、カルシウムと一体になり、カゼインミセルというマクロ会合体の形で15兆個、また脂肪球が20~60億個浮遊しています。このたくさんの微粒子ひとつひとつに光が反射し、反射光が散乱するため白く見えるのです。

出典: 牛乳・乳製品の知識(発行:一般社団法人Jミルク)

最近投稿した事例・コラムを見る