• 冠婚葬祭
の専門家

木村 泰長

明朗価格で墓石販売!お墓アドバイザー

木村 泰長 きむら やすなが

石のきむら

お問い合わせ
石のきむら
0561-52-5244

対応エリア

  • 尾張
  • 冠婚葬祭

事例・コラム

2017/11/13 09:40

そうだったの!?目からウロコ『お墓のお掃除方法 その1』

お墓のプロが、お墓のお掃除や、お手入れ方法などをご案内します。
今回は、「お墓にお水は、掛けていいの?」について
お墓にお水をかけるのは、宗派によって変わってきますので、その意味については割愛させて頂きます。
お掃除をする上で、お墓の「墓石」については、答えは、YESです。ただし、手順があります。

普段から墓石は風雨に耐えていますので、水をかけることで墓石に影響が出ることはありません。お掃除の時は、タップリと水を掛け、綺麗に洗ってあげましょう。
でも、水を掛けて洗う前に、もう一手間がプロのお教えするポイントです。
お水で洗う前に、お墓に付いた枯れ葉や、砂埃、時には鳥の糞なども付いているかもしれません。
それらをまず先にしっかりと、取り除いて下さい。出来れば、ホームセンターで売っている「馬毛刷毛」で、墓石全体をしっかりと除塵しましょう。
そうすることで、石材表面のとても小さな穴(細孔)に、水を掛けることで、石材表面の小さなホコリが水と一緒に入り込むのを防ぎます。

「石」は水を吸いますので、水をかける前に、しっかりとホコリをとってあげて、汚れた水が入り込まないようにしてあげる事が大切です。

「墓石の水垢」は、汚れた水が入り込み、水だけ乾き汚れが残る状況が何年も続いた結果です。
でも、雨がふる前にその都度、お墓へ行くわけも行きませんから、お墓掃除の時は、除塵は忘れないで下さい。

出来れば、お墓の前にある、水鉢や、香炉、花筒も取り外してお掃除をすれば完璧ですが、とても重く、少しでも当てたら欠けてしまいますので、無理はしないほうが良いと思います。でも、外した場合は、カロート入り口(納骨室)が見えますので、養生テープなどできちんと目隠しをしてあげましょう。
塵が済んだら、後はお水をたっぷり掛けてあげて、拭き上げて下さい。
まず、全体を吹き上げた後、次に固めに絞ったタオルで、墓石を軽くトントントンと叩きながら、墓石の表面に残った水分を吸い上げるようにして下さい。
特に水垢のつきやすい墓石の連結部の立ち上がり角部などは、念入りにして下さい。
そうすることで、前出の「細孔」に残った水分や汚れも吸い上げます。
【ポイント】
(1)お水を掛ける前に、必ず「除塵」をすること
(2)洗った後は、固めに絞ったタオルで「タタキ仕上げ」

最近投稿した事例・コラムを見る