尾張エリアの専門家の事例・コラム

【古民家再生】モダニズム古民家

住宅・不動産

【古民家再生】モダニズム古民家

母屋の裏に建つ築100年の、農機具小屋として使われていた建物を全面改修しました。当初は建替えを考えられていましたが、モダニズムで高性能(断熱、耐震、太陽光)で、趣向性の高い極上のカフェ空間に生まれ変わりました。▼詳細はこちらhttps://www.sinwanet.co.jp/co_photo/b8accc042e024296a1bdf91cc4b8820e-168.html[ 続きを読む ]

清水 誠二

古民家リノベーションのプロ

清水 誠二

【注文住宅】高台でオープンテラスダイニングを楽しむ平屋

住宅・不動産

【注文住宅】高台でオープンテラスダイニングを楽しむ平屋

『家から中津川市の花火大会を見たい!!』と言うのがオーナー様のご要望でした。そのご要望に応える為に、より多くの部屋が南側に面するL字型の配列となっています。さらに外部にはLDKが外に広がるようデッキを造り、アウトドアリビングにしてあります。▼詳しくはこちらhttps://www.sinwanet.co.jp/co_photo/16fbd0ce82390864b37bc742a7381bf5-99....[ 続きを読む ]

後田 文子

暮らしを創造

後田 文子

大治町「オープンテラスのある家」

住宅・不動産

大治町「オープンテラスのある家」

わざと西側に寄せて南北に長い設計プランにする事で、東側の濡れ縁とリビングには午前中から正午にかけてしっかり日当たりが取れ、また、家全体に非常に気持ちの良い風が通るようになりました。玄関を大きく取る事で、雨天時は屋根下で洗濯物を干す事が出来、お客様の来客時にはオープンテラスの様に使う事が可能になっています。長期優良住宅認定を取得し、木曽川流域の桧を利用した構造材にこだわった住宅です。外部にはガルバニ...[ 続きを読む ]

山田 昌昭

家を造り守るかかりつけ大工を育成する

山田 昌昭

医療保険の必要性

医療保険の必要性

最近医療保険の内容が変わってきました。具体的には2点をご案内させて頂きます。1つ目は、既往症がある方用の医療保険で、緩和型と呼ばれる医療保険で知られていますが、喘息や軽度の糖尿病の方であれば通常の医療保険での加入ができる可能性が出てきました。保険会社の中で支払い内容と加入時の告知内容の精査が進み、リスクについての分析が進んでいることが理由として考えられます。もう1つは一時金付きの医療保険が増えてい...[ 続きを読む ]

大森 英則

保険・資産運用のスペシャリスト

大森 英則

太陽光発電 竣工 事例/2015年6月

太陽光発電 竣工 事例/2015年6月

2015年6月の施工事例■愛知県知多市 K様邸/太陽光発電21.84KW竣工しました。■愛知県知多市 H様邸/太陽光発電5.124KW竣工しました。■愛知県日進市 I様邸/太陽光発電4.872KW竣工しました。[ 続きを読む ]

浮嶋 昌久

太陽光発電・オール電化のプロ!

浮嶋 昌久

保定装置の必要性について

保定装置の必要性について

矯正治療は歯を積極的に動かして歯並びを治している時期(動的治療)と、その後の歯並びや噛み合わせを安定させる時期(保定治療)があります。動的治療を終了した後も晩期成長や噛み癖、舌の癖、親知らず、虫歯、歯周病等によってお口の環境が変化し、噛み合わせが悪くなる場合があります。これを防止するのが保定装置です。保定装置には歯の裏側から固定するものと取り外しができるものがあります。保定装置の装着期間は不正咬合...[ 続きを読む ]

飯田 資浩

資格を持った矯正歯科の専門医療機関

飯田 資浩