みんなの質問を見る

生命保険

シングルマザーの保険

20代のシングルマザーで、6歳と2歳の子どもがいます。
いま生命保険に加入していません。学資保険にも入っていませんが、月々3万円(2人分)貯金をしています。経済的に余裕はあまりないので、無理のない程度で加入を考えています。どういった保証内容のものがいいか知りたいです。

投稿日時:2017/08/30 10:26回答2件

シングルマザーの保険について

ファイナンシャルプランナーの大森です。
シングルマザーの保険についてご案内させていただきます。
必要になる保険は一般的にはご自身の保険として生命保険、医療保険などがあります。
その後学資保険をお子様の為に加入されても良いと思われます。生命保険には亡くなった時だけでなく、就労不能状態や特定の病気になった時に給付される保険もあり、医療技術の進歩により亡くなる方が減りましたが、後遺症になり、治療をしながら生活しなくてはいけない状況が増えてきました。お子様への学資の備えも確かに重要ですが奨学金などの制度もあり、偏りせず、バランスを取りながら保険加入される事をオススメします。
また学資などは一般的にはお金を貯める目的の商品ですが、保険の加入の仕方によっては、お金を貯めながら、親の保障を兼ねた終身保険もあり、貯蓄と保障の両方求める方にはこちらも保険の方がオススメになります。
ただ、最近は料率が低くなった事や学費も上がっている事から運用しながら増やす方法、運用と保険が一緒になった変額保険を利用される方、利回りの高い外貨で運用される方なども増えてきました。私自身もその3つの方法で学資対策してます。
どんなタイプご選択されたとしてもそれぞれにメリット、デメリットがありますのでよくご検討され、保障とのバランスを考えて頂ければと思います。

投稿日時:2017/09/04 16:43

無理のない範囲で最低限の保障確保を

ファイナンシャルプランナーの服部です。
育児に大変な時期かと思われますが、まずは健康を維持することが最も大切です。
体調を崩さないよう気を付けてお過ごしください。

さて教育資金と保険についてですが、毎月3万円ずつ積み立てていらっしゃる点は素晴らしいことだと思います。
ただ、ご存知のとおり今の預金金利ではほとんど利息が付かないのが現実ですので、何らかの良い方法がないものかとお考えのことでしょう。

学資保険の一般的な目的は、大学入学時に多額の費用がかかるため前もって準備しておこうというものです。
上のお子さんが6歳ですので、18歳までの残り期間が最長でも12年ということを考えると、10年くらいの期間で保障と積み立てが両立できる保険にご加入することも一つの方法だと思います。

また、一言で「保険」と言っても死亡、入院、がん、介護、年金など様々な目的があります。
現在のご家庭の経済状況や公的な保障額をふまえ、優先順位を決めてご検討いただきたいと思います。
必要であればひとまず掛け捨てのタイプで保障を確保したり、場合によっては保険そのものが必要ないかもしれません。

いずれにしても、収支の状況や今後のライフプランなどをふまえて総合的に判断されたほうがよろしいかと思われますので、まずはファイナンシャルプランナーの無料相談などをご利用してみてください。

投稿日時:2017/09/04 16:40

みんなの質問からあなたの知りたいコトを検索できます

専門家に質問する

3ステップでその道の専門家がお答えします。

今すぐ質問する

close