• 住宅・不動産
の専門家

山田 昌昭

かかりつけ大工による自由な家造り

山田 昌昭 やまだ まさあき

株式会社友建

お問い合わせ
株式会社友建
0568-65-9401

対応エリア

  • 尾張
  • 住宅・不動産

事例・コラム

2013/06/12 12:20

取り組み第四回 「友建の育成方針」

 大工は家を造る事を生業としている事から、各々が判断し、行動し、家を造る事になります。大工の仕事の多くは、マニュアルを作る事が出来ず、家により判断も行動も変わっていきます。
 大工の仕事は日々精進であり、どんな単調な仕事でも品質と効率について日々考え、改善し、「今日の自分を反省して明日の自分へと繋げる」この作業を繰り返す事で一人前の大工になっていきます。
 私山田は高校を中退してから大工の修行に就き、その後大工をしながら勉強を続けてきました。私にとって大工の考え方は、根強く残る事になり、大学・大学院の勉学にさえ役に立ちました。
 昼に普通に勉学をする学生と違い、時間の少ない夜間学生であった私は、いかに効率が良く質の高い勉強をするのかに貪欲でした。これは大工の修行に似た感覚を覚えました。これは、「いかに要点を押さえて物事を捉えるか」の考えに行き着き、後に就職をしてからも能力を生かせる結果となったと自覚しています。
 仕事(社会)には多くの矛盾が存在しており、その事実に気付いておらずに損をしている事は無いかと社員に問いかけます。その事実を整合させ、両立させる事で大工の仕事は飛躍的に向上します。これはどんな仕事でも同じ事だと思います。
 社員に人として考えを持たせる必要のある職業が職人である事をそれぞれに自覚させ、本当に社会に必要とされる「人財」となれと指導しています。



友建ホームページ
http://yuken-daiku.net/

友建施工事例
http://yuken-daiku.net/case/

代表が紹介されているサイト

中日教えてナビ(体に優しい家造りかかりつけ大工)
http://oshiete.chunichi.co.jp/tokai/pro/288/

友建のブログ
スタッフブログ
http://ameblo.jp/yuken-daiku/

建築中ブログ
http://ameblo.jp/yuken-daiku-tada/