• 住宅・不動産
の専門家

山田 昌昭

かかりつけ大工による自由な家造り

山田 昌昭 やまだ まさあき

株式会社友建

お問い合わせ
株式会社友建
0568-65-9401

対応エリア

  • 尾張
  • 住宅・不動産

事例・コラム

2014/01/23 14:50

最終回 「かかりつけ大工」

 「減少が続く大工」
友建では、減少している大工職人の育成に力を注いでいます。大工の人口は10年後には更に半数になると言われています。

しかしながら、10年一人前といわれる大工職でこの状況は手遅れとも考えられています。

友建は私が約8年前にこの状況を憂いて発起した会社です。
発起当初、3名で始めた組織も下請け大工を含めて今では11名が常時施工に携わっています。

バブルの時代には100万人いた大工は現在では38万人程だと言われています。毎年弊社がどれだけ若手を採用したとしても、この減少に歯止めをかける事は出来ません。まだまだ大半は高齢者の方々です。

今年4月には3名の高校新卒者が弊社の大工見習いとして入社します。今後も大工の若手採用を続けて行きたいと考えています。

「今後の大工の姿とは」
友建では昨年より「かかりつけ大工」のサービス活動を展開しています。

人には「かかりつけ医師」が必要な様に、家には「かかりつけ大工」が必要と考え始めたサービスです。

人と家が月日を重ねると多かれ少なかれ大工が必要な時が来ます。どんな些細な「モヤモヤ」でも友建に相談して頂きたいと考えたサービスです。

昔は家を建てた大工が生涯その家を守り続けた時代がありました。
今では些細な問題だけでなく、放っておくと大変な事になる問題でさえ、「どこに相談していいか分からず放置していた」と、話される顧客様が多くみえます。

今後私ども友建では、地域に根付く大工を数多く輩出し、末永く大切な家(財産)を守り続ける事を顧客様に約束していきたいと考えています。

 その姿こそが、友建が育てる「かかりつけ大工」としての使命だと思っております。

友建ホームページ
http://yuken-daiku.net/

見出し:友建施工事例
http://yuken-daiku.net/case/


友建のブログ
スタッフブログ
http://ameblo.jp/yuken-daiku/

建築中ブログ
http://ameblo.jp/yuken-daiku-tada/