• 住宅・不動産
の専門家

山田 昌昭

かかりつけ大工による自由な家造り

山田 昌昭 やまだ まさあき

株式会社友建

お問い合わせ
株式会社友建
0568-65-9401

対応エリア

  • 尾張
  • 住宅・不動産

卓越した技術と知識が自慢の地域密着型工務店

山田昌昭さんは、「株式会社友建」で代表取締役を務める傍ら、自身も大工職人として活躍しています。山田さんは16歳の時に京都で大工修行を経験。名城大学大学院では、木造建築物の構造解析システムの開発と手法について研究し、家づくりへの知識をさらに深めました。株式会社友建は、「かかりつけ大工」を掲げ、卓越した技術と知識を武器に、地域密着の工務店を目指し日々活動しています。

専門家インタビュー

  • 画像1
  • 画像2

家を作るだけでなく住み手の変化に応え、守り続ける事こそが重要

平成17年に個人開業。平成18年に株式会社友建として法人化。「かかりつけ大工」を提唱し、近年の大工減少の中、独自のマイスター制度を構築、大工育成と共に業績を伸ばしてきました。注文住宅の設計・新築・リフォーム・古民家再生・耐震診断・補強まで幅の広い内容を提案から施工まで一貫体制で行っております。

こんな相談に応じます!
注文住宅新築/リフォーム/古民家・中古住宅再生/耐震診断・補強/インスペクション

経歴

バブル崩壊の煽りを受け高校を中退、16歳で単身京都にて大工修行。阪神淡路大震災を経験し復学を希望、18歳親元の愛知へ。昼は大工、夜は定時制。20歳より仕事しながら名城大学の夜学へ。24歳に名城大学大学院へ仕事をしながら進学。木造建築物の地震動解析のシステム開発と手法を研究。26歳に修士を終了し就職。28歳愛知で友建を開業する。大工技術と専門知識を武器に事業を伸ばし北名古屋市に拠点を構える。

資格
  • ・建築士事務所 愛知県知事登録(ろ-28)第7325号
  • ・建設業許可 愛知県知事 許可 (般-28)第60930号
所属団体
  • ・日本木造住宅耐震補強事業者共同組合
  • ・日本住宅保証検査機構(JIO)

実績

真ん中土間の家(長期優良住宅)京都の町家が好きなお施主様からご依頼頂き、アウトドアの趣味やお友達が頻繁に遊びに来られる事から真ん中土間の用途を幅広く使う事をコンセプトに設計されたお家です。

北側接道・南側に庭を設け、北側玄関と南側テラスドアを繋げて設けられたのが家の中央に配置された真ん中土間です。この土間は西側の客間とリビングを隔てており、開口をすべて閉じるとプライベート空間に、解放すると庭からLDK客間までを広く使える大空間へと変貌します。土間に設けられた縁側に座ると上部吹抜けの窓に向けて快適な風が流れます。 http://yuken-daiku.net/myhome/works

築120年を超える古民家再生工事 4代に渡る想いが詰まった住宅に、全てが変わるのが寂しいという想いにも答えるリノベーションでした。快適性を重視して改修を行い、既存を活かして雰囲気壊さず施工しました。

おばあちゃんが1人で住まわれており、息子さんが離れに住んでいました。当初築30年程の離れの増築・改修及び、古民家はおばあちゃんがご健在の間住めるようにとのご依頼でしたが、離れは劣化が激しく、古民家の方がリノベーションに適していたため、ご一緒に住めるようにリノベーションし、離れは若夫婦の為に新築する事になりました。HP施工事例 http://yuken-daiku.net/myhome/works

職務内容

会社名
  • 株式会社友建
職種 建設業 大工工事業
仕事内容 ・木造住宅の設計・施工
・戸建て・マンションのリフォーム・リノベーション・古民家再生
特長 「人にはかかりつけ医を家にはかかりつけ大工を」を提唱し、独自のマイスター制度を設けて自社社員として大工を育成しています。営業から施工・メンテナンスまで顔の見える施工体制が特徴です
URL http://yuken-daiku.net/

職場紹介

専門家プロフィール内容.会社名

株式会社友建

住所
〒481-0031 愛知県北名古屋市弥勒寺東4丁目1番
TEL
0568-65-9401
定休日
平日水曜日 第2第4日曜日 電話にてご相談頂ければ対応可能
営業時間
10:00~17:00
URL
http://yuken-daiku.net/